簡単に人の心を動かして欲しい結果を得る方法を教えます

起業家は自分の時間の大半を使って、自らの事業計画を考えて実行に移していきます。そしてもちろん、当然わたし達以上に、自らの事業計画やその業種についての知識に詳しいことでしょう。その状態は、いわゆる「プロフェッショナル」と呼ぶにふさわしい状態だと推測されます。

しかしその起業家が外部から人やお金を調達しようとする場合、この「プロフェッショナル」を上手に活用しなければなりません。なぜなら初めて起業家から話を聞く人は、あまりにも自分の知らないことばかりで、全くその事業について理解することができないかもしれないからです。

誰でも「行動」するためには「納得」する必要があり、「納得」するためには当然「理解」する必要があります。しかし理解することができないのだとしたら、欲しい人材の心を動かして自分の会社へ入社してもらったり、また個人投資家やベンチャーキャピタルの心を動かして自分の会社へ投資(出資)してもらうことは難しいでしょう。

それは例えるなら言葉の壁のようなものです。例えばあなたのよく行くコンビニエンスストアの前に、「私に声をかけるだけで100万円あげます」というプラカードを首からさげている日本人がいたとします。あなたはどうしますか?声をかけるだけでお金をもらえるのですから「こんにちわ」などと声をかけてみるのではないでしょうか。

しかしそれがアラビア語やグルジア語で書かれていたらどうでしょうか。ほとんどの人は、そこにお金を得るチャンスがあることさえ気付かずに通り過ぎてしまうのではないでしょうか。これは少し極端な例かもしれませんが、ここで述べた「人に理解させられないために人に行動を促せない」というのは理解できるのではないでしょうか。

さて、あなたが起業家の場合には、自分が人にきちんと理解させることができているかどうか自問してみましょう。人に理解させる事に自信がある人もそうでない人も、一度家族や友人、同僚や知人などに協力してもらい、自分の説明を聞いてもらうといいでしょう。そして率直な意見を求めてみましょう。ここで気をつけて欲しいのは「必ず複数の人に意見を求める」という事です(そうしないと裸の王様になってしまいかねません)。

そして十分に準備ができたらあなたが求めるもの、例えば優秀な人材や個人投資家があなたの事業の魅力について理解し、入社や出資につながる可能性が飛躍的に高まることでしょう。これに多くの資金は必要ありません。必要なのはただ起業家自身、つまりあなたのやる気だけです。ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

エンジェル投資家なかいてつや:-)

投資家ブログ一覧を見てみる

エンジェルコラムを見に行く

あなたが知りたい情報をサイト内から素早く探す